静岡県立浜松商業高等学校

浜商同窓会

同窓会の指針 見出し画像  

社会から親しまれ信頼される同窓会
  1. 私達の毎日の生活や仕事ができるのも地域社会のお陰である。又、浜商の行事に対してもいろいろご寄附を頂いている。私達は、地域社会の期待に応える為にお返しをしなければならない。
  2. 私達卒業生に対する世間の評価が浜商の後輩や在校生の評価につながっている。その為には、本業に励むことは勿論であるが、地域社会から親しまれ、信頼される行動をすることが必要である。
  3. 具体的には、自治会活動、子供会活動、スポーツの得意な人は社会体育部門、又、地域の文化活動に汗を流すことやボランティア活動に貢献するなど、やる気があれば誰でもできる奉仕に取り組むことである。

母校の教育の振興に努める同窓会
  1. 卒業生として、母校の振興を願わないものはない。同窓会としては卒業生に記念品の贈呈、部活動の後援、全国大会出場者への激励会、各部門に亘る優秀生徒の表彰を行っている。
  2. 公益信託静岡県立浜松商業高等学校同窓会奨学基金を充実し、選考された在校生、大学入学者に奨学金を支給している。又、成績優秀な部活動に助成金を支給している。
  3. 同窓会の組織のなかに進学問題研究委員会を設置し、現在学校側と共に在校生の進学について改善をはかっている。
  4. その他母校の為に同窓会としてできることを提案し、協力していきたい。

楽しい同窓会
  1. 仕事以外の会合は楽しくなければ長く続かない。若いものから先輩まで、男性も女性もともに参加し易い同窓会にする為に親睦・視察委員会を発足させて研究している。
  2. 数え年50歳と卒業して10年目の28歳の卒業生が幹事年次となって「OB・OGまつり」を毎年盛大に行っている。各年次の特徴を活した楽しい集いとなっている。
  3. 平成10年に浜商創立100周年を迎える。記念誌及び同窓会名簿の発刊、全天候運動場の建設や浜商OB・OGカード発行等の事業を実施して母校のますますの発展を願う。

団結する同窓会
  1. 浜商生という同じ釜の飯を喰ったもの同志で先輩から後輩まで団結し、一旦事あるときは、浜商軍団として活動する。
  2. 現在卒業生の中から、市町村長1人・県会議員4人を送り出しているが、今後は市町村議員を含めて卒業生の中から優秀な人を世に送り出したい。
  3. 日常の商取引のできるものは同窓生同士で行い、つながりを大切にする。
  4. 同窓会の組織を織物の経糸と緯糸の如く強固なものにする為に、次の区分により役員会を構成している。
    • 卒業年次毎の学年代表
    • 市町村毎の地域又は支部代表
    • 卒業生が就職している20人以上の企業よりの職場代表
    • 体育部・文化部等のOBの中からの代表
    • OB・OG祭りの歴代実行委員長
    • 歴代PTA会長

浜商同窓会についてのお問い合わせ先

静岡県立浜松商業高等学校同窓会

  ■ 住所 432-8004 静岡県浜松市中区文丘町4番11号
  ■ 電話番号     053-471-3351

本校HPに掲載する作品・データ等の著作権は本校にあり、生徒作品については原著作者である生徒本人に著作権があります。 ページの複製等については、本校ホームページの各ページ作成者の同意を得、その旨をページ上に明記して下さい。
また、本校ホームページに対する他からのリンクは、原則として教育目的なもののみ認めます。